福岡県にある邦楽"筑紫会"本部です
福岡市南区のお琴教室筑紫会のホームページへいらっしゃいませ

福岡市のお琴教室筑紫会

筑紫会へのご訪問ボタン

筑紫会からのお知らせ

    令和2年度 筑紫会スケジュール

  • ▶ 理事会 
  • 令和2年5月15日(金)本部
  • ▶ 奉告祭 
  • 令和2年7月30日(木)太宰府天満宮
  • ▶ 定期講習会
  • 福岡 令和2年9月 予定
  • ももちパレス小ホール予定
  • 大阪 令和2年9月 予定
  • 玉水記念会館中ホール予定
  • 東京 令和2年9月 予定
  • 損保会館 予定
  • ▶ 師範試験 
  • 福岡 令和2年 3月15日(日)本部
  • 大阪 令和2年 9月 玉水記念会館中ホール予定  
  • 福岡 令和3年 3月14日(日)本部
  • ▶ 長期講習会
  • 令和2年 8月予定 本部
  • 令和2年 12月予定 本部
  • 令和3年 1月予定 本部
  • ※詳しい日程が決まり次第改めてご連絡致します。
  • ▶ 筑紫会 全国大会 演奏会 in岐阜
  • 令和2年 12月 長良川国際会議場
  • ※8/13-16 盆休み 12/26-1/3正月休み

筑紫会とは

筑紫会は、昭和24年に初代宗家 筑紫歌都子( ちくしかつこ) によって創立。
現在は, 福岡市南区若久に本部を置き, 会員は日本の北は北海道、南は沖縄、海外では アメリカ・カナダでそれぞれが演奏活動および生徒育成を行っています。

筑紫会とは

福岡にNHKテレビ局(日本放送テレビ局) が開設された昭和34年に「こけら落とし」 の演奏を筑紫会が行い“福岡が天下に誇る芸能”とNHK が打ち出しました。 その時の作品が「交声曲 筑紫路」でオーケストラと一緒に合奏し、この曲は民放で初 めてステレオ放送された意義ある作品です。 当時のステレオ放送といえば、二局放送で、左チャンネルがNHK ならば右チャンネル が他局という大変手間のかかる方法で、昭和35年の元旦特別番組だから、NHKが単独 でできたのでしょう。

初代宗家 筑紫歌都子は、楽譜が印刷されていない時代に、古典曲の作曲家の元に行き、 採譜楽譜化、又、宮城道雄氏の元へも行き採譜楽譜化し、三絃の記号譜・低音琴も考案し、 当時の女性作曲家箏曲演奏家としては珍しく、逝去する昭和59年までの間に300曲以上 の作品を残し、自作品及び古典曲のレコード・CDの収録、制作もしました。 作曲作品の中には邦楽曲だけでなく、学校校歌や町歌・ラジオ放送局の制曲もあり、多岐 に渡り作品を残しました。 処女作は大正12 年「月光幻想曲」で作曲当時は、琴とヴァイオリンの合奏曲でしたが、尺八 演奏家からの希望が多く、後に琴と尺八の合奏も出来るようになりました。

筑紫歌都子 写真 筑紫美代子 写真

現在の役員

  • 二代目宗家・・・・・・・筑紫美代子
  • 宗家後継・・・・・・・筑紫純子(次女)
  • 理事長・・・・・・・・・古屋暁美(長女)
  • 相談役・・・・・・・・・今井是生
  • 名誉理事・・・・・・・町田歌澄、原多歌苗実
  • 藤本歌津枝
  • 理事・・・・・・・・・・・高橋歌菊、津下歌代美
  • 金井歌桜、宮城歌那美
  • 宮本歌千穂、塚本歌澄徳
  • 二代目宗家・・・・・筑紫美代子
  • 宗家後継・・・・・・・筑紫純子(次女)
  • 理事長・・・・・・・・・古屋暁美(長女)
  • 相談役・・・・・・・・・今井是生
  • 名誉理事・・・・・・・町田歌澄、原多歌苗実、藤本歌津枝
  • 理事・・・・・・・・・・・高橋歌菊、津下歌代美、金井歌桜、宮城歌那美、宮本歌千穂、塚本歌澄徳
筑紫会演奏会 筑紫会練習風景 筑紫会練習風景

ご入会について

  • 筑紫会へのご入会、ご見学をご希望の方は、筑紫会本部へお問い合わせください。
  • 筑紫会電話番号0925412659 筑紫会へのメール